スノーボードツアーは宿泊プランでも

バスでのスノーボードツアーは、基本プランとしてはバスの乗車賃とリフト券がセットになっているものの、希望に合わせてさまざまなプランを追加することもできます。日帰りでも利用することが可能なのですが、スノーボードバスツアーは宿泊プランも追加することができます。最初の日には夜行バスで車内での宿泊になるのですが、ここでは宿泊費が取られることはないので宿代を抑えることができます。
朝ゲレンデに到着をして滑り、夕方には出発して日帰りで帰ってこなくても、その日の夜は現地の宿に宿泊をすれば前日の車中泊の疲れを癒すこともできます。



その地域の美味しい夕食をいただいてお酒を堪能することもでき、温泉に入って仲間と旅行気分を味わうこともできます。

また、まだボードやブーツなどの道具やウェアを購入していないという人のためのレンタルがセットになったプランもあります。
道具がなければスノーボードをすることができないものであり、どのみち現地でレンタルを利用する予定であっても、ツアーに含まれていればよりお得な料金で利用ができます。
他にも、初心者にも嬉しいスクールがついているプランもあります。



仲間に教えてもらうのもいいですが、その分だけその人が滑る時間を取ってしまうことになります。仲間に迷惑をかけずにスクールに入れば、早く上達してみんなに追いつくことにもつながります。

スノーボードツアーでは、うまくオプションを追加して利用してみてはいかがでしょうか。